レジットデザイン ワイルドサイド WSC63M 【ショートロッドシリーズ】-ロッド・竿

  • 正中離開(すきっ歯)

    すきっ歯の治療実例

    ショートロッドシリーズ共通コンセプト
    ベイトモデルは6'5"以下、スピニングモデルは6'0"以下をショートレングスと定義しました。
    共通するのは優れた操作性。
    数インチ短いということが、これほどまでにロッドの操作性、取り回しの良さに直結するのか、と驚くことでしょう。
    すべてのモデルにナノテクノロジーカーボンを使用し、アラミド繊維シートで全身を補強(ソリッドティップ部は除く)することで、軽量かつしなやかで強靭なブランクを作り上げています。
    リアグリップの長さも最適化。
    EVAパーツも専用サイズを装着しています。
    ベイトモデルについては、ロングロッドのように曲りしろが長くとれないので、極端なテーパーは避け、ルアーの重みを乗せやすく、あるいはバスの引きに追従するスムースなベンドカーブに設計されています。
    巻く釣り、撃つ釣りともにストレスなく行えるように、キャスト性能、感度、ブランク性能を最大限引き出すためのガイドセッティングを機種ごとに施しています。
    ■WSC63M
    テクニカルベイトとも呼ぶべき、操作性、軽さ、感度などショートロッドのメリットを存分に体感できる1本。
    クセのないスムースなベンドカーブを描くブランクは、ルアーの重みをしっかりと受け止め、高精度のアプローチを可能にします。
    テキサスリグ、ライトウェイトジグなどカバーへのピッチング、操作性と感度を求められるフットボールジグなどのジグ・ワーム系から、シャローのスピナーベイト、大型ジャークベイトなどのハードベイトに対応する汎用性を6'3"のブランクに詰め込みました。
    計算されたリアグリップの長さやガイドセッティング、その全てがショートレングスのバーサタイルロッドのポテンシャルを引き出す要素なのです。
    レンタルボートユーザーなら常備しておきたいロッドとなるでしょう。
    ■全長:6ft3inc
    ■適合ルアー:5-18g
    ■適合ライン:8-16lb

    【30日10時~72時間限定★店内全品ポイント20倍】ダイワ(Daiwa) 銀影エア MT 急瀬抜 90・K
  • 歯並びのデコボコを約8ヵ月で改善

レジットデザイン ワイルドサイド WSC63M 【ショートロッドシリーズ】-ロッド・竿

上顎前突(出っ歯)の患者様1

レジットデザイン ワイルドサイド WSC63M 【ショートロッドシリーズ】-ロッド・竿

当院で治療がお受けできない可能性が高い症例はこちらからご確認ください。

採用情報(歯科技工士・スタッフ募集)